So-net無料ブログ作成
検索選択

アントロポゾフィー研究会 第5回 [研究会]

アントロポゾフィー研究会が発足しています。

アントロポゾフィーは、ルドルフ・シュタイナーが開示した思想のことで、
日本では「人智学」の名で知られています。


詳細は以下の通りです。

2012.05.29F.jpg


あかりのたねが会場です。

ルドルフ・シュタイナーが、新たに開設される「自由ヴァルドルフ学校」の
教師になろうとしている人に対して行われた、連続講義をテキストにしていきます。

教育の基礎としての一般人間学」 (高橋巌・訳)

をご用意ください。

シリーズ5回目となる今回は、第9講・10講を読んで来てください。

一人ではなかなか理解しにくい内容を語り合うことで、
参加者一人ひとりの意見を通して見えてくるものがあります。

ナビゲーターとして参加してくださる下坂美紀さんと井出芳弘さんが、
議論を迷子にせず、会に参加してくださる方の意見を共に丁寧に考察
していくことで認識が深まっていく会です。

皆さんのご参加をお待ちしています。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

夏炉冬扇

今日は。
ご来訪ありがとうご゛さいます。
シュタイナー?なんか聞いたような…
またお遊びにぜひ。
by 夏炉冬扇 (2012-06-05 16:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。